よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問をご紹介します。

一般診療のよくある質問

基本的にはお使いになれます。
ですが、症状によっては使えない場合もありますのでご相談ください。

保険診療では、症状部位によりますが、初回は1,200〜2,000円程度、2回目以降は600円程度となります。
ただし、通院の間が1ヶ月以上開きますと、初回診療となります。
また、トレーニング指導やその他カウンセリング等、別途費用が発生する場合がございます。

一度ご来院ください。
当院の治療範囲外の場合や、診察の結果、レントゲンなどの精密検査が必要な場合は近隣の病院を紹介いたします。

患者さんの症状に合わせて包帯、テーピングやその他物理療法などを行なっています。
詳しくは保険診療のご案内のページをご覧下さい。

予約の必要ありません。ご都合の良い時間にお越しください。
お待たせしないよう心がけて治療にあたっております。
ただし、酸素カプセルに関しては予約をおすすめしています。

はい、使えます。ご加入の傷害保険がある場合はご相談下さい。

厚生労働省が管轄する柔道整復師という国家資格です。

担当医師の同意があれば、もちろん治療できます。
骨折は治療後の拘縮(関節、筋肉が固まってしまうこと)を治すことが重要になります。
拘縮の予防のためにも正しいリハビリテーション治療を受けることをお勧めいたします。

もちろんです、安心してご来院ください。
妊娠しますと姿勢の変化や、ホルモンのバランスなどで腰など痛めやすくなります。
当院では、無理な姿勢にならないよう、横向きや、椅子に座った状態で治療いたします。

 

交通事故(むち打ち)治療のよくある質問

交通事故の通院は、自賠責保険・任意保険となりますので、患者さんのご負担は一切ありません。

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、 全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている、国の「強制保険」です。
交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする、国の保険制度です。

そのような場合でも国の保障事業制度があり、加害者に代わり国が被害者に保障をします。

自賠責保険では、病院に通院しながら他の機関(接骨院など)でも治療を受ける事が可能です。当院で治療を受けながら、病院で月1回程度回復具合いを検査してもらっている患者さんは大勢いらっしゃいます。同じ日の掛け持ち治療でなければ全く問題ありません。

病院・接骨院の選択権は患者さんに与えられていますので、保険会社が病院を指定してきても健康保険取扱いの機関であれば大丈夫です。接骨院・整骨院を選択されても大丈夫です。

はい、出せます。ご希望があれば、近隣の専門医をご紹介する事も可能です。

「症状固定」とは治療から一定期間が過ぎても治療の効果が望めない状態を指し、交通事故後遺症となる可能性がある状態を言います。症状が改善に向かっていれば治療を継続出来ます。

病院等で検査等をされている方は「診断書」をお持ちください。

自賠責保険、健康保険の選択権は、一部の例外を除き、患者さんに与えられています。保険会社が指定してきても、患者さんの意思で自賠責保険でかかることが可能です。

 

他にも分からないことや聞きたいことがあれば、些細な事でも結構ですのでお気軽にご相談ください。
電話での相談も受け付けております。

  
  • お問い合わせ
  • 取材・その他お問合わせ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
  • ブログ

head_logo たかの接骨院東京都板橋区徳丸5-2-4
クレスト壱番館1F

Tel: 03-5945-2180

※保険診療は予約不要です。
※営業・セールスのお電話はご遠慮下さいます様お願い申し上げます。

- 受付時間 -

9:00〜11:30
15:30〜19:30

7月より予約優先で受付いたします。
(完全予約制ではありませんが、予約の状況によりお受け出来ないことがあります)

予約は前日までの受付となります。

- 初診の受付 -

午前の部 11:00まで
午後の部 19:00まで

- 休診日 -

土・日曜日・祝日

> アクセスマップはこちら